装備

【Youtube対応】サバゲー動画の撮影に必要なカメラやソフトの紹介

せっかくサバゲーに行くなら、動画撮影してYoutubeにもアップしたい!そんな人に向けての記事です。

自分はモアヨロさんの動画を見てサバゲーはじめました。

https://www.youtube.com/channel/UChbrb_B6TlFxpEqRLQW8YBQ

なので最初から撮影ありきで色々と機材を揃えました。

カメラとか買ったこともないし、動画編集なんかもやったことなかったんですが、意外とカンタンでした。

GoProの旧モデルを使えば1万円くらいでも始めれます。

必要な機材やオススメの編集ソフトを紹介します。

実際に自分が撮影、作成した動画はこちらからご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCxTtO1pHBj7Zsw_WJFbDu7Q

アクションカメラ

まずは何より必要なのはカメラですね。

頭の真ん中に付けれるタイプがいいです。

チェストリグに付けるとめっちゃ見切れるし、頭の片側に付けるタイプだと目線がズレます。

いろんなモデルがありますが、インターネット上に使い方が多く掲載されているGoProがオススメ。

クオリティも高いですし、使いやすいです。

GoPro

自分がイチバン最初に買ったのはHero3シリーズ。

10,000円以下で買えます。

安価ですが、背面のディスプレイがないためにプレビューするにはスマホアプリが必要になります。

手ブレ補正の機能がないために、揺れが気になります。

充電もMicro-SDになるので、手元にケーブルがなかったり…

まずは試してみたい人は買ってみてもいいですが、もうちょっとお金出せるなら上のグレードを買う方がいいでしょう。

最近Hero5に買い替えたのですが、断然こっちのがオススメです。

20,000円くらいと少し高めですが、背面ディスプレイが便利です。

防水なので、ハウジング(ケース)を買わなくても水に付けれるので撮影の幅も広がります。

しかも充電がType-Cに対応しているのもいい。早いしMacとかと併用できます。

手ブレ補正の機能が搭載され、自撮り棒に付けて歩きながら撮影も可能です。

とはいえ常に水平を保てるジンバルをつけないと揺れをゼロにするのはむずかしいです。

ちなみにオススメのジンバルはこちら。

Hero 8が最新のシリーズですが、¥40,000とちょっとお高い…

Hero 5でも自分は満足のできるクオリティで撮影できているので、より高いレベルを求める方は買ってみてもいいかも知れません。

アクセサリ

Goproだけではサバゲーの撮影はできません。

カメラを取り付けるヘッドマウントが必要になります。

正規のモデルを買ったけど、高いわりに耐久性にちょっと難ありでした…

周りに聞いてると非正規でもいろんな使いみちのあるこちらの方がコスパがいいようです。耐久性も問題ないみたい。自分もこっち買っとけばよかった…

ヘルメットに直接付けれるのもあります。自分はサバゲーにはキャップ派なので、こちらは使ったことないです。

SDカードは正規対応のこちらを買いましょう。64GBあれば十分です。

パソコン

MacでもWindowsでもお好きな方を。

スペックは高いに越したことないですが、そこまで高くなくてもOK。

今はMacbook Proを使ってますが、以前はMacbook Airで編集してました。

ファイルの書き出しや同時に他のアプリも開いてると差を感じますが、そこまで問題ではないです。

それにしても新しいMacbook Airが性能高いしコスパよすぎですよね。こちらオススメです。

編集ソフト

断然オススメできるのがDavinci Resolveです。

https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve/

「無料でここまでできてええん!?」というレベル。使い方もかんたん。

サバゲー動画ってどうしてもレイヤーをいくつか重ねる必要があるんですが、そこに対応していて無料のソフトってあんまないです。

字幕とかもめっちゃ自由度高いしエフェクトもカッコいい。

iMovieで編集してたんですが、クオリティが全く違います。しかも作業が超早くなった。

Final Cut Pro XやPremiere Proなど数万円のソフトに引けを取らないです。

まずはこちら試してから有料のものに変えるのもアリです。

ちなみにUdemyで使い方が学べます。

Youtubeアカウント

あとは作った動画をYoutubeにアップするだけ。

Googleアカウントからかんたんに取得できます。

どうすればよく見てもらえるのか…については勉強中です。

撮影時のマナー

フィールドに着いたら撮影前にスタッフに撮影OKか確認しましょう。

今までNGなフィールドは無かったので基本的にOKです。

が、当日写真写りNGな方がいらっしゃる場合があります。

「ゲーム前にNGな人は教えてください」とアナウンスがあるので、その場合は撮影を控える、編集に気を付けるなどしましょう。

Hero3であれば10,000円くらいで買えますが、意外と知ってる人が少なかったりします。

たいていフィールド行くと「すげー!Youtuberですか!?」って言われます。笑

クオリティ高めに撮影したいなら、20,000円ちょっとかかりますが、思ったよりもハードルが低いのではないでしょうか?

サバゲーの撮影、ぜひチャレンジしてみてください!

https://www.youtube.com/channel/UCxTtO1pHBj7Zsw_WJFbDu7Q
ABOUT ME
Becci
大阪→松本→東京と経て、現在は福岡に在住のサバゲーマーです。趣味の旅とあわせて全国各地でサバゲーをやっています。
サバゲー用品をオトクに買う方法

 

サバゲー用品をオトクに買うなら、楽天市場の利用がオススメです。

ポイントを活用すれば、10%以上オトクに買い物ができます。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。