装備

欲しいのがないなら自作!サバゲー用フェイスマスクのペイントは簡単です

ほしいマスクが売ってないなら自作しよう!

自分はゲームを全くしないんですが、プレイ動画を見て鬼ハマりしたのがCall of Duty Ghosts。

うちにはテレビもWindows PCもないのでゲームできやんけど、見てると欲しくなりますね…

(この記事を書いた数カ月後にPS3を買ってMWシリーズ全部やった)

自分が見た再生リストはコチラ

Ghostsはキャラがみんなカッコいいっすよね。設定もちょっと未来ってのでなんかドキドキする。

こんなマスク付けてサバゲーやりたいなと思って色々考えてみました。

20131122_ghost_cast.jpg

作り方

手持ちのマスク

自分が持っているマスクはこういう真ん中だけが金属メッシュのタイプ。

全部メッシュタイプの方がペイントはしやすいのですが、頬付け出来ないのでこちらを使っています。

しかしゴーグルの目の部分を表現できやんな…というカベにあたります。

さらにホントはキーガン(Keegan)のマスクが作りたかったけど、ちょっと表現が難しすぎた…

「call of duty ghosts keegan」の画像検索結果"

イライアス(Elias)の目出し帽なら売ってるんですが、暑いのがめっちゃキライなんでペイントするという手段を選びました。

e-bayとかだと他のキャラのもあるけど輸入はよく分からん…

そう言えば同じようなシンプルなんがあった!と思いつき、Punisherのスカルに路線変更しました。

f:id:becci_mane:20181222001022j:plain

仕上がりイメージ

f:id:becci_mane:20181222001439p:plain

パワポでサクっと合成してみた。元画像の背景を切り抜いて向き変えただけです。

ペイント方法

最初はプラモ用の塗料と筆でやってみようと思い、ドン・キホーテに行ってきました。

家にモノを増やすのが好きではないので、今回しか使う予定ないのに二つ買うのは…と引っかかってました。

ところが文房具コーナーに行くとこんな便利っぽいのが。

値段も約200円と安いし、スペースも取らない!

購入して早速ペイントしてみました。

描いてるとちょっとズレたりはみ出たりするんですよね。

消すためにネイルの除光液買おうかと思ったけど、それこそモノ増えるし…

そんな時ヨメから「黒の油性マジックで上書きしたらええやん」と言われ試してみることに。

しっかりと白がかわいてからでないと混ざってしまうので、作業が分割されました。

完成!

f:id:becci_mane:20190120182008j:plain

最初に作ったパワポとの違いは鼻の部分です。

イメージでは真ん中の上の部分がペイントされてなかったけど、キワキワまで塗りました。

そうすることで幅に余裕ができたんで頬の部分も少し描けました。

よく見ると黒を重ねたところは分かりますね。

ただサバゲーやってる中で気づくことはないでしょう。

だいたいトータルで1時間くらいでしょうか?

着用したらこんなカンジ。

かなり満足な仕上がりです!

サバゲー始めてから結構工夫することが増えた気がします。

簡単なDIYとか自分でやろうって気にもなる。

最初は考えてもなかったけど、いい考えの転換になりました。

ABOUT ME
Becci
大阪→松本→東京と経て、現在は福岡に在住のサバゲーマーです。趣味の旅とあわせて全国各地でサバゲーをやっています。
サバゲー用品をオトクに買う方法

 

サバゲー用品をオトクに買うなら、楽天市場の利用がオススメです。

ポイントを活用すれば、10%以上オトクに買い物ができます。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。