サバゲーあれこれ

Call of Dutyのキャンペーンって何?オススメのシリーズも紹介します

人気FPSゲームのCall of Duty(以下CoD)。
自分は全然ゲームをしないんですが、Call of Dutyのプレイ動画は結構見ていました。
「キャンペーンってなんぞや?」って最初思っていたんですが、要するにストーリー版的なカンジです。

CoDには対戦モードだけでなく、ストーリーを進めていくモードもあります。(一部キャンペーンがないのもあります)
個人的に好きな近現代版のCall of Dutyシリーズを紹介します。

ちなみに未来戦のInfinite WarfareやAdvanced Warfare、Black Ops2以降は酷評だったりします…

特にIWは高評価が60万に対して低評価が387万とヒドい。笑(2020/06/01現在)

Modern Warfareシリーズ

まさにタイトルどおりの近代戦シリーズ。(以下MW)
1〜3まで通してやる(見る)のがオススメです。
僕は何も知らずに3→1→2と見ました。笑

CoD4 Modern Warfare

タイトルがややこしいですが、Call of Dutyシリーズの4であって、Modern Warfareとしては1にあたります。

イギリス・アメリカとロシアの対立を描いた作品。
イギリスは特殊部隊のSAS、アメリカは海兵隊が中心です。
悪役のザカエフが次作のマカロフに比べるとちょっとキャラ立ちが弱い…

なんといってもこの作品の見どころは#13 All Ghillied Upでしょう。
チェルノブイリ原発事故のあったプリピャチにたった二人で潜入するスリルは格別。
CoD史上最高とも言われています。(そして結構ムズい…)

最近発売されたCall of Duty Modern Warfareは本作のリブートになります。
登場人物が一部かぶってたりするんですが、時代や舞台がより近代的でリアル。

Modern Warfare 2

最近Remastered版が発売されたMW2。
前作のMWの続編となっており、プレイキャラのソープがNPCに変わっています。
(ソープ、こんな見た目やったんか!と驚く)
もちろんキャプテンプライスも健在です。

悪役のマカロフがいいカンジに狂ってる。早くぶっ◯したいなー。と思えてしまいます。
今回はSASなどから招集されたタスクフォース141というチームメンバーと戦います。
タスクフォース141のメンバーとユニフォームがカッコいい。
西側諸国とロシアの対立がさらに過激化されています。

ショッキングかつ、誤訳のせいで超難しかった#4 No Russianが推しエピソード。
「殺せ、ロシア人だ」と言われてロシア人を撃つとゲームオーバー…なぜなら正しくは「ドシア語は使うな…」やからです。
他にも誤訳が超多いMW2ですが、Remastered版ではほぼ直っています。
それを差し置いても全体的にストーリーがよくできててオモシロい作品です。

Modern Warfare 3

前作に続いてマカロフに制裁を加えるハナシ。
タスクフォース141はある事情で非正規部隊となっています。
アメリカ軍の特殊部隊のデルタフォースと協力していきます。
SASもちょこっと出てくるし、フランスの特殊部隊のGIGNも出てきます。
ロンドンやパリが舞台にもなり、前作に比べてよりワールドワイドです。

結構好きなストーリーがあって迷ったけど、#15 Down the Rabbit Holeが一番推しかなー。
進めるにつれ好きになっていくあのキャラたちと別れるストーリー。
絶望的な状況で連絡が途絶えるので、恐らく死んだと思われる…

Modern Warfare

マルチプレイヤーのはやり方がハンパない今作。
CoD4 MWのリブート版となり、キャプテンプライスが主人公なカンジです。
あるキャラは肌の色が変わっています。(最後の最後で分かりますね)
舞台も中東がメインとなり、なんだか今っぽいカンジ。
西側諸国とロシアの代理戦争が中東で起こっているという設定です。

映画『13時間 ベンガジの秘密の兵士』のオマージュである#7 大使館が好き。
緊張感があっていいですよね。

Find Makarov Operation KingFish

元々ファンムービーやったのを製作者のActivisionが支援したオマケ話。
めっちゃくちゃクオリティ高いっす。
ソープの傷やプライスが捕まった理由、そして実はここで141とデルタがすでに接点あったんか!など伏線回収的なストーリーです。

それにしてもガンシップのAC-130はあんな高度低くないのでは?そしてフレアはRPGに効果あるのか?
クオリティがめっちゃ高いだけに、なぜここだけ…とどうしても気になってしまいました。笑

Call of Duty Ghosts

こちらはMWシリーズよりもちょっと未来の話。
アメリカに攻撃した南米の連邦との対立が描かれています。
若干の厨二病要素のあるキャラがカッコよすぎる。個人的にめっちゃ好きな作品です。
ただよく言われるようにストーリーはちょっと中身が薄いなぁ…と感じてしまうのも事実。

推しエピソードは#7 Federation Day。敵地に潜入する主人公兄弟のGhostsとしてのデビュー戦です。
暗闇とGhostsの存在感がマッチしています。

とはいえやっぱりGhostsはカッコいい!
ちなみにMW2に出てくるキャラのSimon “Ghost” Rileyは関係ないです。一応今作の犬の名前がRileyになっていて関連があるような空気だけ出ています。

まとめ

見てるだけでもめっちゃオモロいCoDシリーズ。
特にオススメなMWシリーズとGhostsを紹介しました。
近代的なので、何かとリアリティがあって楽しめます。
MW3はPS3だけですが、他の作品はPS4かPC(Windowsのみ)で楽しめます。

サバゲーもたまにCoDコスの人いたりするし、好きなキャラと同じ銃を使うなんて楽しみ方もありますね。
もしどのシリーズの誰がどんなもの使ってるか気になる方がいらっしゃればコメントください。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ABOUT ME
Becci
大阪→松本→東京と経て、現在は福岡に在住のサバゲーマーです。趣味の旅とあわせて全国各地でサバゲーをやっています。
サバゲー用品をオトクに買う方法

 

サバゲー用品をオトクに買うなら、楽天市場の利用がオススメです。

ポイントを活用すれば、10%以上オトクに買い物ができます。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。